ブログ

スイッチの種類で暮らしやすさが変わります。

前回、スイッチの位置についてお話ししました。

新居での生活が始まってから、

初めてスイッチの位置の失敗に気づく人は少なくありません。

何度もシミュレーションを繰り返し、最適な位置を見つけてくださいね。

 

ところで、

スイッチにはたくさんの種類があることをご存知ですか?

一般的なアパートの場合、オンオフができるものが主流ですね。

それは片切りスイッチといいます。

荷物を持って指で操作できない時、腕やひじで操作したいこともあるでしょう。

そんな時、操作部分が大きいワイドスイッチにしておくと、

スムーズに操作できます。

(後付けするタイプは、百円ショップにもありますね^^)

 

センサーライト付きスイッチは、オンの状態にしておけば

人の動きに反応して、自動でオンオフを行います。

 

廊下の端と端、階段の上と下など、

一つの場所の照明を2か所から操作したい場合、

3路スイッチを設置します。

「スイッチが増えすぎるのはちょっと・・・」

という場合、

センサーライト付きスイッチを取り入れて調整しましょう。

 

換気機能付きスイッチは浴室やトイレに最適です。

換気時間はタイマーで設定できるので、消し忘れがありません。

換気のため、就寝時や外出中も浴室やトイレの窓を開ける家庭って

意外と多いですよね。

しかし、防犯面を考えると心配です。

かといって、何時間も換気扇をつけっぱなしにするのは嫌。

そんな人は重宝することでしょう。

 

調光機能付きスイッチは、明るさを自由に調整できます。

スライド式とダイヤル式があります。

 

そのほかにも、タイマースイッチ、リモコン機能付きスイッチ、

スマホ対応スイッチなど、実にたくさんの種類があります。

今の住まいで、スイッチに対して不満に思うことはありますか?

新居ではスイッチの種類を使い分けて、その不満を解消したいですね。

————————————————————————————————————————————————–
【笑顔の絶えない健康な住まい・株式会社岩澤工務店】は、
千葉県香取市を中心に、自然素材でつくる 『 本物の健康住宅 』
“ 呼吸する” 自然素材に包まれた子どもたちが健やかに育つ家 をお届けしております。

【自然素材&ダブル断熱&生体エネルギーの家】新築・リフォーム・建て替えも
主な施工エリア:
【千葉県】 香取市、成田市、旭市、銚子市、匝瑳市、芝山町、横芝光町、山武市、酒々井町、富里市、八街市、佐倉市、東金市、四街道市、印西市、栄町、白井市、東庄町、多古町、神崎町
【茨城県】 神栖市、鹿島市、潮来市、稲敷市、河内町、利根町、龍ヶ崎市、行方市、つくば市、牛久市、阿見町、美浦村、取手市、つくばみらい市
その他お問い合わせください。
————————————————————————————————————————————————–

投稿日:2017年10月3日

一覧へ戻る

各種お問い合わせ

PAGE TOP